ギター音楽専門のアナログレコード/CD/DVD/書籍等を扱うWEBショップです。

遂に入荷!残りわずかですので、お早めに!オリジナルLPは100枚プレス!私家盤として制作された幻盤が初アナログ復刻!【新品LP】高柳昌行 クインテット / フラワーガール = Flower Girl ~ シオン・トミタ作曲集

【2018 年間ギタレコ10選】ビルフリゼールの最高傑作が高音質「Run Out Groove」から限定プレスで初アナログ化!【新品LP】Bill Frisell / Nashville

完全限定プレス!ギンガの記念碑的ギター代表作が、遂に初アナログ化!【新品LP】Guinga / Roendopinho

後期グラントグリーンの未発表ライヴ音源!RSD限定2枚組LPが入荷!お早めに!【新品LP】Grant Green / Slick!- Live at Oil Can Harry's

各方面で大絶賛!遂に現る未来のギターヒーロー、トムミッシュの記念すべきデビュー作の初回限定盤!お早めに!【新品LP】Tom Misch / Geography

ラティーナのブラジルディスク大賞2018にも選出された、現代ブラジルを代表する若きギタリスト2人によるギターデュオ傑作!【新品CD】Daniel Santiago & Pedro Martins / Simbiose

ブラジルを代表するギターの2大巨匠パウロベリナッチとマルコペレイラによる夢の共演盤!【新品CD】Paulo Bellinati & Marco Pereira / Xodos

メアリーハルヴァーソンとビルフリゼールのギターデュオによるジョニースミス・トリビュート作品!【新品CD】Mary Halvorson With Bill Frisell / Maid With The Flaxen Hair

※PayPalの場合は、送料を含む合計を別途メールいたしますので、お支払いはもうしばらくお待ちください。「購入する」をクリック後、「お支払い手続き」はお待ちください。

HomeRecord - Brasil > Jゲッツジルベルトの奇跡の未発表音源!2000枚限定盤LPが入荷!■Joao Gilberto, Stan Getz / Getz/Gilberto '76

Home

商品詳細

ゲッツジルベルトの奇跡の未発表音源!2000枚限定盤LPが入荷!■Joao Gilberto, Stan Getz / Getz/Gilberto '76[Resonance Records / HLP-9021]

[在庫なし]
▶発送/お支払方法 ▶コンディション表記
▶アクセサリー販売はじめました
ビニールカバー/内袋/スリーブ等、全て"1枚"から販売しております。レコードの購入とご一緒に是非ご利用ください。
■新品/オリジナル/US盤/GFジャケット。
■Deluxe Edition, Limited Edition, Numbered.
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

ジョアン・ジルベルト-70 年代唯一のライブ作としても極めて貴重! 名盤『João Gilberto』の発売(73 年) を経て『Amoroso』を録音する直前、"声とギター" の至芸を完成させた時期の素顔がここに・・・アコギのやわらかな響き,囁く声,温かいサックス, すべてが最高!
世界的なボサノヴァ・ブームを決定づけた不朽の名盤『ゲッツ/ジルベルト』(63年録音)から13年後の76年。再会盤となる『The Best of Two Worlds』を発表したスタン・ゲッツとジョアン・ジルベルトが、サンフランシスコのジャズクラブ、キーストン・コーナーで行なったリユニオン・ライヴの音源を、Resonance Recordsが発掘。2015年、4曲入りの10inchアナログ盤Selections from Getz/Gilberto '76』を先行発売したのに続き、待望のフル・アルバムの登場です。ライヴは76年5月11日から16日までの6日間、スタン・ゲッツのカルテットにジョアン・ジルベルトが客演する形で行なわれ、ゲッツのカルテットの演奏は、同時に発売される『Moments In Time』(HCD 2020)に収録されています。一方、本作は、ゲッツが演奏に参加した曲は収録曲の半数で、主役はジョアン。当時のジョアンは名盤の誉れ高い『João Gil berto』の発売(73 年)を経て『Amoroso』を録音する直前で、" 声とギター" の至芸を完成させた時期にあたります。しかしこれまで、70年代のジョアンのライヴ音源は存在していなかったので、そういう意味でもきわめて価値のある発掘です。ジョアンのライヴ盤に初めて収録された曲も数多くあります。超目玉の「Águas de Março」をはじめ「É Preciso Perdoar」「Eu Vim da Bahia」そしてジョアン自作のインスト曲「João Marcelo」。また、ジョアンの58 年の録音を通じてボサノヴァ誕生を告げた歴史的な曲「Chega de Saudade」が、ジョアンとゲッツの共演の形で初めて聴けることも大変貴重です。そして、こうした歴史的価値はもとより、ここでは、リラックスした雰囲気の中で繰り広げられた音楽の会話を心ゆくまで堪能でき、ボサノヴァ・ファンにとってもジャズ・ファンにとってもマスト・アイテムとなるライヴ盤です。なお、ジャケット画は『ゲッツ/ジルベルト』『ジャズ・サンバ』などゲッツの一連のボサノヴァ・アルバムと同じく、プエルトリコ出身の女性画家、オルガ・アルビズの作品。

A1 Spoken Intro By Stan Getz
A2 É Preciso Perdoar
A3 Aguas De Março
A4 Retrato Em Branco E Preto
A5 Samba Da Minha Terra
A6 Chega De Saudade
A7 Rosa Morena
B1 Eu Vim Da Bahia
B2 João Marcelo
B3 Doralice
B4 Morena Boca De Ouro
B5 Um Abraço No Bonfá
B6 É Preciso Perdoar (Encore)

Art Direction – Burton Yount
Bass – Clint Houston
Design – Burton Yount
Drums – Billy Hart
Editor [Album Package Editor] – John Koenig
Executive-Producer – George Klabin
Illustration [Cover Illustration] – Olga Albizu
Liner Notes – James Gavin, Steve Getz, Todd Barkan, Zev Feldman
Mastered By – Bernie Grundman, Fran Gala
Other [Project Assistance] – Heidi Tokheim Kalison, Zak Shelby-Szyszko
Photography By – Tom Copi
Piano – Joanne Brackeen
Producer – Todd Barkan, Zev Feldman
Recorded By – Milton Jeffries
Research [Photo Research] – Zev Feldman
Tenor Saxophone – Stan Getz
Vocals, Guitar – João Gilberto