ギター音楽専門のアナログレコード/CD/DVD/書籍等を扱うWEBショップです。

売れてます!!完全限定プレス!ギンガの記念碑的ギター代表作が、遂に初アナログ化!【新品LP】Guinga / Roendopinho

高音質ファンに絶大な人気を誇る「Khiov シリーズ」からリーリトナーの1993年名作がLP化!お早めに!【新品LP】Lee Ritenour / Wes Bound

後期グラントグリーンの未発表ライヴ音源!RSD限定2枚組LPが入荷!お早めに!【新品LP】Grant Green / Slick!- Live at Oil Can Harry's

各方面で大絶賛!遂に現る未来のギターヒーロー、トムミッシュの記念すべきデビュー作の初回限定盤!お早めに!【新品LP】Tom Misch / Geography

ラティーナのブラジルディスク大賞2018にも選出された、現代ブラジルを代表する若きギタリスト2人によるギターデュオ傑作!【新品CD】Daniel Santiago & Pedro Martins / Simbiose

ブラジルを代表するギターの2大巨匠パウロベリナッチとマルコペレイラによる夢の共演盤!【新品CD】Paulo Bellinati & Marco Pereira / Xodos

メアリーハルヴァーソンとビルフリゼールのギターデュオによるジョニースミス・トリビュート作品!【新品CD】Mary Halvorson With Bill Frisell / Maid With The Flaxen Hair

※PayPalの場合は、送料を含む合計を別途メールいたしますので、お支払いはもうしばらくお待ちください。「購入する」をクリック後、「お支払い手続き」はお待ちください。

HomeRecord - Rock > E-G現代ロックギター界最高峰エリックゲイルズの2019年作がアナログ盤で入荷!■Eric Gales / The Bookends

Home

商品詳細

現代ロックギター界最高峰エリックゲイルズの2019年作がアナログ盤で入荷!■Eric Gales / The Bookends[Provogue / PRD75771]

販売価格: 3,000円 (税込)
[在庫1]
数量:
▶発送/お支払方法 ▶コンディション表記
▶アクセサリー販売はじめました
ビニールカバー/内袋/スリーブ等、全て"1枚"から販売しております。レコードの購入とご一緒に是非ご利用ください。
■新品/輸入盤/180g重量盤。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

見事復活を遂げた、限界知らずのブルース・ギタリスト、エリック・ゲイルズ。ベス・ハートやドイル・ブラムホールIIなどの実力派ミュージシャンをゲストに迎え、ギタリストとしてだけでなく、ヴォーカリストとしても自身の無限の可能性に挑んだ挑戦作『THE BOOKENDS』、リリース!

■ ジョー・ボナマッサが「間違いなく、世界最高のギタリストの一人」と語り、デイヴ・ナヴァロも「何故エリック・ゲイルズがロック・ギター界最大のビック・ネームじゃないのかは本当に謎だ」と首を傾げ、カルロス・サンタナも「彼は驚くほど素晴らしいよ」と声を上げた、メンフィス出身のブルース・ギタリスト、エリック・ゲイルズ(Eric Gales)。子供の頃から天才ギタリストとして注目を集めていた彼は、 1991年、16歳でエレクトラと契約。その後10数枚のアルバムを発表し、いくつかのコラボレーションやセッション参加をしながらその腕前と評価を高めていった。

■ その彼が、約2年振りとなるニュー・アルバムをリリース!2017年の前作『MIDDLE OF THE ROAD』が人生の躓きから見事に立ち直った“復活作”だとすれば、今回リリースされるニュー・アルバム『THE BOOKENDS』は、彼のミュージシャンとしての幅をさらに広げた作品である。「ギタリストとしちゃ、俺はそこそこ弾けるって思われるようになった」そう彼は語る。「でも、自分をもっと高いところへ押し上げなきゃいけない、そう思わせる原動力になったのは、このアルバムでフィーチャーされているミュージシャンだ」

■ 本作でフィーチャーされているのは、エミー賞を受賞した経験も持つヴォーカリスト、B・スレイドにベス・ハート、ドイル・ブラムホール II などの実力派ミュージシャンたち。そしてプロデュースを手がけるのは、フェイス・ノー・モアからマルーン5、トレインなどを手がけたマット・ウォレス。エリックによると、マットは今作で自分の幅を広げる挑戦の後押しをしてくれたという。「マット・ウォレスとの仕事は本当に楽しかったよ。ヴォーカル面に力を入れたいというのは、今回俺が意識的にやりたいと思っていたことだけど、マットも同じように考えていた。彼は俺がギタリストだけじゃないって分かっていたんだ。彼との仕事は本当にパワフルな体験で感動したよ」

■ 前作『MIDDLE OF THE ROAD』で見事復活を遂げたエリック・ゲイルズ。本作『THE BOOKENDS』で彼は、自分の音楽的限界を打ち破り、自己を見つめ、探求しながら無限大の可能性に挑む。限界知らずの生き様ブルース・ギタリスト、エリック・ゲイルズがヴォーカリストとしての可能性に挑んだ挑戦作の完成だ!

A1 Intro
A2 Something's Gotta Give
A3 Watcha Gon' Do
A4 It Just Beez That Way
A5 Southpaw Serenade
B1 How Do I Get You
B2 Reaching For A Change
B3 Somebody Lied
B4 With A Little Help From My Friends
B5 Resolution