Mel Brown / Chicken Fat [Impulse! / Euphoria - ELP 218]

Mel Brown / Chicken Fat [Impulse! / Euphoria - ELP 218]

販売価格: 2,500円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■US盤/リイシュー/GFジャケット。
■盤質:B/薄い擦れあるが音に影響のある目立つキズ無く良好品。
■ジャケット:B/抜け裂け割れ等無く良好品。

名門「Impulse!」と契約する唯一のR&B系黒人ギタリスト、メルブラウン。本作は、記念すべき1stソロアルバム1967年作品。ギターとアレンジに名手ハーブエリス、オルガンにジェラルドウィギンス、ドラムにポールハンフリー等が参加。プロデュースはボブシール。
基本的に、ブルース系ギタリストだが、本作は彼のアルバムの中でもジャズ寄り〜ジャズファンク系の内容。レーベルが「Impulse!」だけに、王道ジャズファンには敬遠され、逆にブルースファンにも知名度が低く、微妙な位置にいるのが少し残念なところ。同じ「Impulse!」の中では、タイプは違えどガボールザボとハワードロバーツ等と共にもっと評価されて然るべきギタリストの一人。

A1 Chicken Fat
A2 Greasy Spoon
A3 Home James
A4 Anacrusis
B1 Hobo Flats
B2 Shanty
B3 Sad But True
B4 I'm Goin' To Jackson
B5 Slalom

Arranged By – Herb Ellis (tracks: A2, B3, B4)
Bass [Electric] – Ronald Brown
Drums – Paul Humphrey
Engineer – Eddie Brackett
Guitar – Arthur Wright (tracks: A4 to B2), Herb Ellis (tracks: A1 to A3), Mel Brown
Organ – Gerald Wiggins (tracks: A1, A3 to B5)
Producer – Bob Thiele

Facebookコメント