Larry Carlton & Steve Lukather / At Blue Note Tokyo [335 Records / 335-1604]

Larry Carlton & Steve Lukather / At Blue Note Tokyo [335 Records / 335-1604]
在庫なし

商品詳細

■輸入盤/デジパック仕様。
■盤質:B/状態良好品。
■ジャケット:B/状態良好品。

ラリー・カールトンとスティーヴ・ルカサーによる2015年東京ブルーノート公演をCD化。
グラミー賞のベスト・ポップ・インスト・アルバム賞にも輝いた名作『No Substitutions -Live In Osaka』から約15年、不動の人気をしっかりと証明してくれたものでした。
補作の収録曲は、札幌、大阪、名古屋、福岡、東京と日本縦断ツアーの5日間からまさに美味しいところどり。ブルージーで五臓六腑に染みいるカールトンのギターに、ロック・スピリッツ溢れるルカサーのギター。今回は、ブルースの原点である「Crossroads」をアップテンポの8ビートで弾きまくる演奏や、マイルス・デイヴィス&マーカス・ミラーによるジャズ史における孤高のナンバー「Tutu」といったところも聴きもの。また、クルセイダーズ時代の曲「Lily's of the Nile」も往年のファンにはうれしいところ。
メンバーも、カールトン・バンドで長く活躍するジェフ・バブコ、ラリーの息子トラヴィス、そしてTOTOの現メンバーでもあるキース・カーロックと鉄壁の布陣!ギター・ファン、フュージョン〜ロック・ファンの心を熱くするリリース。

1 The Pump
2 Tutu
3 Lilies Of The Nile
4 Crossroads
5 Only Yesterday
6 Ben E Wah
7 While My Guitar Gently Weeps

Bass – Travis Carlton
Drums – Keith Carlock
Guitar – Larry Carlton
Guitar, Vocals – Steve Lukather
Keyboards – Jeff Babko
Producer – Larry Carlton, Steve Lukather

Larry Carlton and Steve Lukather hook up again for the 2016 concert at the Blue Note in Tokyo


※参考映像

Facebookコメント