ギター音楽専門のアナログレコード/CD/DVD/書籍等を扱うWEBショップです。

歴史的名盤!未発表含11曲追加収録リマスター&DXエディション2枚組で登場!【新品LP】Dinosaur Jr / Green Mind 

新世代最重要ギターインストバンド、CHONの2019年作品アナログ盤!【新品LP】CHON / CHON

アコギの神ことトミーエマニュエルの2019年新作、極上ギターデュオアルバム!【新品LP】Tommy Emmanuel & John Knowles / Heart Songs

完全限定プレス!ギンガの記念碑的ギター代表作が、遂に初アナログ化!【新品LP】Guinga / Roendopinho

後期グラントグリーンの未発表ライヴ音源!RSD限定2枚組LPが入荷!お早めに!【新品LP】Grant Green / Slick!- Live at Oil Can Harry's

古き良き時代のジャズをラグタイムギターで聴かせるノスタルジックなアコギ名盤!【新品CD】Lotta-Maria Saksa / You're The Cream In My Coffee

2019年惜しくも他界した名セッションギタリスト、レジーヤングの唯一作!【新品CD】Reggie Young / Forever Young

ラティーナのブラジルディスク大賞にも選出された、現代ブラジルを代表する若きギタリスト2人によるギターデュオ傑作!【新品CD】Daniel Santiago & Pedro Martins / Simbiose

ブラジルを代表するギターの2大巨匠パウロベリナッチとマルコペレイラによる夢の共演盤!【新品CD】Paulo Bellinati & Marco Pereira / Xodos

メアリーハルヴァーソンとビルフリゼールのギターデュオによるジョニースミス・トリビュート作品!【新品CD】Mary Halvorson With Bill Frisell / Maid With The Flaxen Hair

※PayPalの場合は、送料を含む合計を別途メールいたしますので、お支払いはもうしばらくお待ちください。「購入する」をクリック後、「お支払い手続き」はお待ちください。

HomeRecord - Rock > Sスライドギターの巨人サニーランドレスの新作2020年作品が初回限定Gold Vinyl仕様で入荷!■Sonny Landreth / Blacktop Run

Home

商品詳細

スライドギターの巨人サニーランドレスの新作2020年作品が初回限定Gold Vinyl仕様で入荷!■Sonny Landreth / Blacktop Run[Provogue / PRD 7582 12]

販売価格: 3,000円 (税込)
[在庫1]
数量:
▶発送/お支払方法 ▶コンディション表記
▶アクセサリー販売はじめました
ビニールカバー/内袋/スリーブ等、全て"1枚"から販売しております。レコードの購入とご一緒に是非ご利用ください。
■新品/US盤/初回限定Gold Vinyl仕様。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

現代スライド・ギターの巨人、SONNY LANDRETH(サニー・ランドレス)が奏でる新たなブルース・ロックの新章。
ルーツ・ミュージックのグルーヴに様々なジャンルやスタイルを織り交ぜた約5年振りのスタジオ・アルバム、通算14作目となるソロ・アルバム『BLACKTOP RUN』完成!限定盤ゴールド・アナログも発売!

■ 現代スライド・ギターの巨人、SONNY LANDRETH(サニー・ランドレス)。大胆なダイナミックさを持つギター・プレイと、スライド・バーを使って繊細に奏でられる豊かな表現力、そのギター・スタイルはもちろんの事、ソングライティングやヴォーカル・ワークにおいても素晴らしい才能を持つ、とてつもなく総合力の高いアーティストである彼の通算14作目となるソロ・アルバムが完成した。2015年の『BOUND BY THE BLUES』以来、約5年振りのスタジオ・アルバム『BLACKTOP RUN』は、ルーツ・ミュージックのグルーヴに様々なジャンルやスタイルを織り交ぜた作品だ。

■ アルバムには、ハードなエッジが利いているエレクトリックのインストゥルメンタル・ナンバーから切ないアコースティック・バラードまで、10曲が収録されている。勿論彼のスライド・ワークも健在だ。本作でサニーは、久しぶりにプロデューサーのRSフィールドとタッグを組んだ。2000年の『LEVEE TOWN』、2003年の『THE ROAD WE'RE ON』、2005年の『GRANT STREET』などを手掛けた彼は、今作でサニーと共同プロデューサーであるトニー・ダグルとともにプロデュースを担当している。アルバムの大部分は、ルイジアナ州ラファイエットのヴァーミリオン川沿いにあるドックサイド・スタジオでレコーディングされた。「彼の才気とクリエイティヴなエネルギーによって、俺たちは新たなパワーを充電できた」RSフィールドと再び一緒に仕事をしたことについてサニーは語る。「彼は新しい、そして素晴らしいアイディアを提案してくれたが、それこそが自分たちの求めていたものだった。これ以上最高なことはないよ」

■ サニーと共にパワフルな演奏を聴かせてくれるのは、ベーシストのデヴィッド・ランソン(David Ranson)とドラマーのブライアン・ブリニャック(Brian Brignac)、そしてキーボード奏者&ソングライターのスティーヴ・コン(Steve Conn)。いずれもサニーのアルバムではお馴染みの顔ぶれだ。

■ 『BLACKTOP RUN』には、サニーのトレモロ・アームを使用したプレイが聞けるスローなザディコ風ナンバー「Lover Dance With Me」から、ジャズ・ロックの要素がハードなエッジを利かせている「Groovy Godess」、そしてスティーヴ・コンのワーリッツアーとB3ハモンドをフィーチャーした「Somebody Gotta Make A Groove」などが収録されている。スティーヴ・コンが作った「Somebody Gotta Make A Groove」についてサニーは「これはブルース・スタンダードになる曲だ」と語っている。この他、地球の環境問題の最先端で闘っている勇気ある人々へ捧げた映像的なトリビュート・ナンバー「The Wilds Of Wonder」、さらにサニーにとっては実に久しぶりとなる”ギター・ソロのない曲”である「Something Grand」が本作にはフィーチャーされている。

■ グラミー賞に2回ノミネートされ、エリック・クラプトンのクロスロード・フェスティヴァルにも出演し、ギタリストからもファンからも多くのリスペクトと支持を集めているソニー・ランドレス。彼は早く新曲をライヴで披露したいと意気込んでいるという。ライヴではこれまで同様エレクトリックとアコースティックの両方を取り混ぜたセットとなるという。かのERIC CLAPTONをして「地球上で最も過小評価されているギタリスト」と称する彼の新たな魅力が溢れたアルバムの登場だ。

A1 Blacktop Run
A2 Lover Dance With Me
A3 Mule
A4 Groovy Goddess
A5 Somebody Gotta Make A Move
B1 Beyond Borders
B2 Don't Ask Me
B3 The Wilds Of Wonder
B4 Many Worlds
B5 Something Grand