サウスロンドンの若干20歳の新世代SSWアーロパークスの待望のデビュー作がアナログ盤で入荷!■Arlo Parks / Collapsed In Sunbeams [Transgressive Records / TRANS509X]

サウスロンドンの若干20歳の新世代SSWアーロパークスの待望のデビュー作がアナログ盤で入荷!■Arlo Parks / Collapsed In Sunbeams [Transgressive Records / TRANS509X]

販売価格: 3,300円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■新品/輸入盤/Limited Edition, Deep Red Vinyl, 180g。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

先行シングル「ハート」がJ-WAVE TOKIO HOT100で7週連続チャート・イン(最高9位)!リリー・アレンやビリー・アイリッシュにもピックアップされ『NME』や『DORK』の各誌表紙を飾り、デビュー・アルバムリリース前から注目を集めシーンを賑わしているサウス・ロンドン出身20歳のシンガーソングライター、アーロ・パークスの全世界待望となるファースト・フル・アルバム『コラプスド・イン・サンビームズ』が遂にリリースされる。

ロンドンをベースに活動するアーロ・パークスは、デビュー・シングル「Cola」のリリース以来、大きな注目を集めている。BBCのSound Of 2020にノミネートされた後、BBC Radio 1のプレイリストにも選ばれたシングル「ユージーン」をリリースし、世界的な評価を獲得。ソールド・アウトしたイギリス/ヨーロッパ・ツアーも実施した。次のシングル「ブラック・ドッグ」はBBC Radio 1と6MusicでAリストに入り、続く「ハート」もRadio 1と6MusicでAリストに入った。またEvening Standard誌の表紙も飾り、ディオールのゲストとしてミラノ・ファッション・ウィークにも出席。そして、2020年10月20日にはClairoをフィーチャーしたニュー・シングル「グリーン・アイズ」も公開。また、先頃GUCCI(グッチ)はGus Van Sant/Alessandro Michele監督によるSilvia Caderoni主演の映画『OVERTURE of that Never Ended(終わらなかったものの序曲)』を発表したが、アーロ・パークスはビリー・アイリッシュやハリー・スタイルズ等と同映画にゲスト出演している。

ナイジェリア、チャド、フランスの血をひくアーロ・パークスの世界中が注目する本デビュー作にはヒット・シングル「ユージーン」「ブラック・ドッグ」「ハート」「グリーン・アイズ」他、全12曲を収録。

「デビュー・アルバムは、私の思春期とそれを形作った人々を取り巻く一連のヴィネットで、個人的なポートレイトなの。ストーリーテリングとノスタルジアに根ざしていて、普遍的なものと特異なもの、その両方を感じてほしい」Arlo Parks


A1 Collapsed In Sunbeams
A2 Hurt
A3 Too Good
A4 Hope
A5 Caroline
A6 Black Dog
B1 Green Eyes
B2 Just Go
B3 For Violet
B4 Eugene
B5 Bluish
B6 Porta 400

Producer, Guitar, Vocals – Arlo Parks
Guitar, Bass, Drums, Synth, Programmed By – Gianluca Buccellati
Guitar, Synth, Programmed By – Paul Epworth
Guitar – Claire Cottrill
Producer – Gianluca Buccellati
Saxophone – Malik Venna
Keyboards – Nikolaj Torp Larsen
Keyboards – Bad Sounds
Lacquer Cut By – Matt
Mastered By – Matt Colton
Mixed By – David Wrench
etc.

Facebookコメント