Sooo Baad Revue / ソー・バッド・レビュー [Orange Records / FW-5013]

Sooo Baad Revue / ソー・バッド・レビュー [Orange Records / FW-5013]

販売価格: 2,500円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■見本盤/国内盤/ライナー付/帯付(汚れ傷み有り)。
■盤質:B/目立つキズ無く良好品。ラベルに汚れ有り。
■ジャケット:B-/裏に剥がし跡、傷みあるが抜け裂け割れ等無し。

日本を代表するギタリスト、山岸潤史と石田長生らが結成した幻のスーパーソウルバンド、ソーバッドレビュー。ツイン・ボーカル、ツイン・ギター、ツイン・キーボードという強力編成でフュージョンテイストなソウルを炸裂させた関西発の伝説のグループ。
本作は、そのソーバッドレビューの記念すべきデビュー作にして唯一のスタジオ録音となる1976年作品。金子マリもカヴァーした人気曲「最後の本音」をはじめ、バラードの「ここを過ぎて悲しみの街」、ファンキーな「銀太郎」「透明人間」、加川良の作詞した「おおきにブルース」他、名曲名演多数収録。

A1 ソウル地下鉄
A2 最後の本音
A3 ここを過ぎて悲しみの街
A4 銀太郎
A5 真夜中の歌姫
B1 透明人間
B2 おおきにブルース
B3 青洟小僧
B4 しょぼくれ あかんたれ
B5 お母ちゃん俺もう出かけるで

Facebookコメント