あのパットメセニーに「私が生涯見た中で、ベストのギタープレイヤーだ」と言わしめたギタリスト、パスクァーレグラッソの2021年作が入荷!■Pasquale Grasso / Pasquale Plays Duke [Sony Music Entertaiment / 19439907672]

あのパットメセニーに「私が生涯見た中で、ベストのギタープレイヤーだ」と言わしめたギタリスト、パスクァーレグラッソの2021年作が入荷!■Pasquale Grasso / Pasquale Plays Duke [Sony Music Entertaiment / 19439907672]

販売価格: 2,500円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■新品/輸入盤。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

あのパットメセニーに「私が生涯見た中で、ベストのギタープレイヤーだ」と言わしめたギタリスト、パスクァーレグラッソ。

JAZZ界に現れた驚くべき才能を持つ新星ギタリスト=パスクァーレ・グラッソ、デビュー盤。イタリア南部の音楽好きな一家に育ち、テレビの代わりに父親がかけるチェット・ベイカー等ジャズのレコードを聴いていたという。幼少の頃からギターを弾き始め、海外で活躍する名匠のマスタークラスを受講しながら成長。ボローニャ音楽院でクラシック・ギター奏法についても研鑽を積む。その後NYへ活動の場を移し2015年10月ニューヨークで開かれたウェス・モンゴメリー国際ギターコンペティションで優勝。2016年にはパット・メセニーがギター誌のインタビューでグラッソの名を挙げ「私が生涯見た中で、ベストのギタープレイヤーだ」と絶賛し、注目を集める。2018年4月にはケネディ・センターで行われたNEAジャズ・マスターズ・トリビュート公演にも出演。2019年マスターワークスからデジタルEP配信をスタート。これまでバド・パウエル,モンク、チャーリー・パーカー作品等を独特のスタイルで演奏した“ソロ”シリーズをデジタル・リリース。

<PROFILE>
1988年10月イタリア・カンパニア州生まれのギタリスト。音楽好きの一家に育ち、ボローニャ音楽院で学ぶ。2012年NYへ居を移し本格的に活動を始める。2015年ウエス・モンゴメリー国際コンペティションで優勝。2019年マスターワークスと契約し、ギター・ソロでスタンダードを奏でる“ソロ”シリーズを続々配信中。兄はサックス奏者のルイジ・グラッソ。

本作は、2021年発表のデュークエリントン作品集。今大注目の黒人女性ボーカリストのサマラジョイ、そして今やアメリカを代表する重鎮女性ボーカリストのシーラジョーダンがゲスト参加。

1 It Don't Mean A Thing
2 Blue Rose
3 Prelude To A Kiss
4 Solitude (Featuring – Samara Joy)
5 Cotton Tail
6 Warm Valley
7 Mood Indigo (Featuring – Sheila Jordan)
8 In A Sentimental Mood
9 Wig Wise
10 All Too Soon
11 Day Dream
12 In A Mellow Tone
13 Reflections In D

Facebookコメント