ロンドンの現行ジャズ次世代シンガーソングライター兼ギタリスト、ジェリークリーヴァー待望のデビュー盤がアナログで入荷!■Jelly Cleaver / Forever Presence [GEARBOX RECORDS / GB1573]

ロンドンの現行ジャズ次世代シンガーソングライター兼ギタリスト、ジェリークリーヴァー待望のデビュー盤がアナログで入荷!■Jelly Cleaver / Forever Presence [GEARBOX RECORDS / GB1573]

販売価格: 3,000円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■新品/輸入盤。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

ロンドンのジャズ・シーンに影響を与える次世代のアーティスト、ジェリー・クリーヴァーがEPを発表!
サウス・ロンドンのギタリスト、活動家、プロデューサー、シンガー・ソングライターのジェリー・クリーヴァーが、自身のバンド”ザ・フォーエヴァー・プレゼンス”を率いたデビューEP『フォーエヴァー・プレゼンス』を11月にリリースすることを発表した。若手ジャズと即興ミュージシャンのための才能開発プログラムであるシリアス・テイク・ファイヴ出身のジェリーは、スティーヴ・リード賞の受賞経験があり、アイヴァーノヴェロ作曲家賞にもノミネートされ、今や「ロンドンのジャズ・シーンに影響を与える次世代のアーティスト」と呼ばれる存在だ。
そんな彼女のデビューEP『フォーエヴァー・プレゼンス』は、ファラオ・サンダース、アリス・コルトレーン、ダファー・ヨーゼフやムーア・マザー、エンジェル・バット・ダヴィドなどのアーティストに敬意を表しており、喪失、愛、そして宇宙についての楽曲が収録されている。
今作『フォーエヴァー・プレゼンス』についてジェリーは、「このEPは非常に自発的であり、悲しみに対処することへの応えとしての私にとっても非常にパーソナルな作品なの。今は大きな悲しみの時だと感じているわ。だからこの音楽が、どのような形であれ、一人の人に慰めや希望をもたらすことができると信じたいの」とEP全体について述べている。
モーゼス・ボイドやヌバイア・ガルシアを含む多くのロンドンのミュージシャンの足跡をたどる存在であるジェリー・クリーヴァー。エスペランサやハイエイタス・カイヨーテにも通づるものがあるこのアーティストからは目が離せない!

A1.Forever Presence: Pt. 1
A2.Forever Presence: Pt. 2
A3.Prayer for Rojava
B1.We Have Known Love
B2.Black Line

Jelly Cleaver: vocals, guitar, synths, percussion
Lorenz Okello-Osengor: piano, rhodes, hammond
James Akers: tenor saxophone
Tash Keary: drums, percussion
Katie Moberly: cello, electric bass
Hamish Nockles Moore: double bass

Facebookコメント