Marc Ribot Y Los Cubanos Postizos / !ムイ・ディベルティード! (めっちゃ愉快!) = Muy Divertido! (Very Entertaining!) [Warner Japan / WPCR 19036]

Marc Ribot Y Los Cubanos Postizos / !ムイ・ディベルティード! (めっちゃ愉快!) = Muy Divertido! (Very Entertaining!) [Warner Japan / WPCR 19036]

販売価格: 1,500円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■国内盤/解説付/帯付。
■盤質:B/擦れ少々あるが再生に問題なし。
■ジャケット:B/状態良好品。

パンクやニューウェーヴを通過しないと生まれ得なかった現代ジャズのカリスマ、マークリボー。フェイクジャズに代表されるように、単にフリージャズやノイズとも違う、故意的にハズすカッコ良さ、器用すぎる故の崩しの美学とでも言えるテクニックセンスをジャズに取り入れた先駆的ギタリスト。
本作は、そのマークリボーの代表作とも言える、通称「偽キューバ人」の第2弾にあたる2000年作品。ジョンメデスキ、ロバートJロドリゲス等との共演アルバム。

1 Dame Un Cachito Pa'huele
2 Las Lomas De New Jersey
3 El Gaucho Rojo
4 Obsesión
5 El Divorcio
6 Se Formó El Bochinche
7 Baile Baile Baile
8 No Puedo Frenar
9 Jaguey
10 Carmela Da Me La Llave

Marc Ribot – guitars, vocals
Anthony Coleman – keyboards
Brad Jones – bass, twelve string guitar
E.J. Rodriguez – conga, percussion, vocals
Roberto Rodriguez – drums, timbales, timpani, percussion
Marcus Rojas − tuba (track 4)
Steve Nieve (track 1), Riley Osborne (tracks 8 & 10) − organ
JD Foster- bass (track 7), producer
Andy Taub − keyboards (track 4)
Frankie Vasquez - vocals, percussion, backing vocals (tracks 2, 6 & 10)
Eszter Balint − vocals, backing vocals (tracks 1, 6 & 7)


Facebookコメント