現代ジャズの象徴、ジェフパーカー傑作ライブ音源がアナログ盤で入荷!■Jeff Parker / Mondays At The Enfield Tennis Academy [Aguirre Records / ZORN93]

現代ジャズの象徴、ジェフパーカー傑作ライブ音源がアナログ盤で入荷!■Jeff Parker / Mondays At The Enfield Tennis Academy [Aguirre Records / ZORN93]

販売価格: 8,800円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■新品/輸入盤/2枚組。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

バークリー音大では、あのカートローゼンウィンケルと同僚であり、ポストロックバンドの金字塔トータスや、エレクトロニカユニットIsotope 217、そして前衛〜フリージャズまで幅広く活躍するギタリスト、ジェフパーカー。

本作は、そのジェフパーカーによるETA IVtet名義でのライブ・アルバム。2019年〜2021年にかけて行った10時間以上の録音から厳選した音源を収録。ギター、ベース、ドラム、サックスというカルテット編成だが、所謂オーソドックスなジャズカルテットとは似ても似つかない、まさにジェフパーカー流の唯一無二の世界観が広がっている。彼が通ってきた道、ポストロックやエレクトロニカ、前衛やヒップホップ、それをそのままジャズという形で自然に表現している。これこそが、本来ジャズのあるべき姿なのだろう。かつて、ある大物ジャズメンが「ジャズの伝統は、常に新しいものを取り入れて進化し続けたこと」といった通り、ジェフパーカーは、その伝統を継承する数少ないジャズメンの一人とも言える。

ちなみに、オーディオファンに絶大な人気を誇るアナログ・プロダクションズ等でお馴染みのカッティング・エンジニア、ケビングレイがラッカーカットを担当してるので、音質も抜群に素晴らしい。

当店大推薦!

Disc 1
A1.2019-07-08 I
B1.2019-07-08 II
Disc 2
C1.2019-08-19
D1.2021-04-28

Alto Saxophone – Josh Johnson
Bass – Anna Butterss
Drums, Percussion – Jay Bellerose
Electric Guitar, Producer – Jeff Parker
Engineer – Bryce Gonzales
Graphic Design [Art Design] – Darryl Norsen, Eremite
Lacquer Cut By – Kevin Gray
Mastered By – Joe Lizzi
Photography – Robbie Jeffers
Producer – Michael Ehlers

Facebookコメント