アルファミストがディレクションで参加!UK新世代ジャズ注目のギタリストの2022年リーダー作がアナログ盤で入荷!■Jamie Leeming / Resynthesis [Sekito / SEKITO011]

アルファミストがディレクションで参加!UK新世代ジャズ注目のギタリストの2022年リーダー作がアナログ盤で入荷!■Jamie Leeming / Resynthesis [Sekito / SEKITO011]

販売価格: 4,800円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■新品/輸入盤。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

アルファミストがディレクションで参加!UK新世代ジャズ注目のギタリストの2022年リーダー作がアナログ盤で入荷!

今や世界の最先端音楽シーンを先導し続けるUK新世代ジャズの中心的人物アルファミストの作品にも参加していた若きギタリスト、ジェイミーリーミング。
本作はその彼のリーダーアルバム2022年作品。アルファミストもディレクションで参加。ジャケットに描かれた渋谷の街並み、新幹線で東京に行った時の風景を思い出しながら書いたという"Shinkansen"という曲が収録されたり、"記憶"をテーマに制作された作品で、「記憶は私たちのアイデンティティや人としてのあり方にどのように関係しているのか?なぜ私たちは特定の思い出にこだわるのか?」といった問いが根底にある興味深い1作。記憶という掴もうと思っても掴みきれないような感覚と叙情的でドリーミーな音像が渋谷の街並みや風景の中で溶け合うような夢見心地な1枚。

A1 Shinkansen (Featuring – Nathaniel Facey)
A2 Procession
A3 Champion (Featuring – Quinn Oulton)
A4 Long Term Memory (Featuring – Laura Groves)
B1 Zen Garden
B2 Meditations
B3 Plateau Trance
B4 Still Connected

Guitar, Producer – Jamie Leeming
Alto Saxophone – Nathaniel Facey
Bass – Ben Reed
Bass, Double Bass, Synth – Joe Downard
Bass – Hugo Piper
Drums – Jamie Houghton, Jas Kayser
Tenor Saxophone – Quinn Oulton
Vocals – Laura Groves
Artwork By – Kaya Thomas-Dyke
Mastered By – Guy Davie
Mixed By – Clinton McCreery
Engineer – Dom Kirtley
Design – Patch D Keyes

Facebookコメント