アルディメオラの2018年新作がアナログ盤で入荷!■Al Di Meola / Opus [Ear Music / 0212564EMU]

アルディメオラの2018年新作がアナログ盤で入荷!■Al Di Meola / Opus [Ear Music / 0212564EMU]

販売価格: 2,500円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■新品/オリジナル/輸入盤/2枚組。
■盤質/ジャケット:S 未開封品。

フュージョン~クロス・オーバーのみならず、ギター界のカリスマ、アル・ディ・メオラが2年ぶりの作品「Opus」がリリース。

「人生の新章を彩るアルバム」とアル・ディ・メオラ本人が宣言する『オーパス』は、自らの作曲家としての側面を掘り下げた作品。ミュージック・ビデオが先行公開された「ブロークン・ハート」(『夢幻飛行』[1985]収録曲のリメイク)ではアコースティックのバッキングに乗せて情感あふれるエレクトリックのリード・プレイを披露。 「チェッレート・サンニータ」「レフト・アンセッド」など珠玉のメロディをちりばめたナンバーの数々には、アルのありったけのエモーションが込められている。2歳の愛嬢アヴァに捧げた10分を超える「アヴァズ・ドリーム・シークエンス・ララバイ」は2017年9月の来日公演でもプレイされたが、アルが書いた最も美しい曲のひとつとして長く記憶されるだろう。この曲では心に斬り込む速弾きプレイも聴くことが出来る。

アルのアコースティック&エレクトリック・ギターが本作の“主役"であることはもちろんだが、ジャズ・ピアニストのケムエル・ロイグを3曲でフィーチュア、随所でドラムスとパーカッションも取り入れ、起伏に富んだトータルなサウンドで魅了する。

アルバムのジャケット・アートはイタリアのナポリ近くの小都市チェッレート・サンニータをルーツとするディ・メオラ家の紋章。アル自身はアメリカ生まれだが、その魂の原点をギターで描写した本作のジャケットとして相応しいアートワークである。“OPUS=作品"と、これ以上ないシンプルなタイトルのアルバム。その中には溢れんばかりのエモーションとテクニックが込められている。

A1 Milonga Noctiva ("Wandering In The Dark")
A2 Broken Heart
B1 Ava's Dream Sequence Lullaby
B2 Cerreto Sannita ("My Grandfather's Village Near Napoli")
C1 Notorious
C2 Frozen In Time
C3 Escapado
C4 Pomp
D1 Left Unsaid
D2 Insieme
D3 Rebels

Acoustic Guitar, Electric Guitar, Electric Bass, Drums, Percussion – Al Di Meola
Co-producer – Hernan Romero
Design – Alexander Mertsch
Drums – Richie Morales (tracks: B2, C3, D3)
Mixed By, Mastered By – Katsuhiko Naito
Orchestrated By – Dario Eskenazi
Percussion – Rhani Krija (tracks: C4, D2)
Photography By – Francesco Cabras
Piano, Keyboards – Kemuel Roig (tracks: A1, B1, D3)
Producer, Arranged By, Composed By – Al Di Meola

Facebookコメント