Michael Bloomfield / It's Not Killing Me [Harmony / KH 30395]

Michael Bloomfield / It's Not Killing Me [Harmony / KH 30395]

販売価格: 2,500円(税込)

在庫1
数量:

商品詳細

■US盤/GOLDラベル。
■盤質:B/目立つキズ無く良好品。
■ジャケット:B-/擦れやCut有、底抜け約10cm有。

37歳の若さで他界したホワイトブルースギターの巨人、マイクブルームフィールド。
本作は、単独ソロとしてはデビューアルバムとなる1969年作品。名作「永遠のフィルモア・ウェスト」の後に録音され、レコーディングに参加しているミュージシャンもフィルモア・ライヴとほぼ同じで、ニックグレイヴナイツ、マークナフタリン、ジョンカーン等が参加。彼の幅広い音楽的な素養をベースにしたルーズでリラックスした仕上がり。味と暖かみのあるマイクのヴォーカルワークに重きを置いたサウンドはまさに彼の地元であるシカゴブルース的であり、彼の本質である本物のブルース志向(憧れはB.B.キング)に深く根ざした音楽的なスタイルへと向かう最初の作品とも言える。

A1 If You See My Baby
A2 For Anyone You Meet
A3 Good Old Guy
A4 Far Too Many Nights
A5 It's Not Killing Me
B1 Next Time You See Me
B2 Michael's Lament
B3 Why Must My Baby
B4 The Ones I Loved Are Gone
B5 Don't Think About It Baby

Accordion – Richard Santi
Baritone Saxophone, Tenor Saxophone – Gerald Oshita
Bass – John Kahn
Drums, Vocals – Bob Jones
Guitar, Mandolin, Vocals – Michael Melford
Lead Guitar, Vocals, Piano, Acoustic Guitar – Michael Bloomfield
Organ – Roy Ruby
Organ, Piano – Mark Naftalin
Organ, Piano, Banjo – Ira Kamin
Performer [With A Little Help From:] – "Crash" Jordan, Henri Napier, Kathy Moore, Mari Miller, Mary Kay Stolz
Producer – Michael Melford, Nick Gravenites
Rhythm Guitar, Acoustic Guitar – Fred Olsen
Soprano Saxophone, Tenor Saxophone – Noel Jewkis
Steel Guitar – Orville (Red) Rhodes
Tenor Saxophone – Ron Stallings
Trumpet – John Wilmeth, Marcus Doubleday
Vocals – The Ace Of Cups, Nick Gravenites
Vocals [Vocal] – Diane Tribuno

Facebookコメント